ヒプノセラピーで生理痛が解消?

2

 

 

催眠によるセラピーを体験した後に、

身体的な症状を解消することも多くみられます。


軽いものでしたら一回の施術で自然に良くなり、

それまでの不快は何だったんだろう、

と思うくらい変わってしまうことがあるようですね。


心の状態、気持ちが変われば

体も変わってしまいますから

 

精神的な問題が具体的に解決されれば
体も良くなって、気や血のめぐりも良くなってくるわけです。

 

特に女性は、精神的なストレスが元で

体の調子が悪くなるという報告をいただきます。


女性特有の症状があるけど、

薬に頼るのは…

毎月のことで憂うつ、という方もいますよね。

 

対症療法としての催眠は医療催眠で施術されます。

緊張や震え、パニック症状や赤面など、神経を整える

心の緊張をほぐすよう誘導されます。

 

私の施術は医療催眠とは異なります。

暗示を受けるよりも、自分でかけた暗示、他人からかけられた暗示を

「解く」のがヒプノセラピーだと考えています。

 

 

 

たとえばネガティブな暗示になりうる言葉を繰り返しかけられていたら、

その言葉を感覚で記憶して、次第に自分で考える言葉

自分自身に対する価値観や考え方に変わり、定着します。

 

その暗示を解くのがヒプノセラピーであると

最初に私は先生から習いました。

 

「たまねぎの皮をむいてゆくように 暗示ははがれてゆく」

と教えていただきました。

 

ヒプノセラピーによって「意識」「心の持ち方」

から変容してゆくことになります。

 

意識、心の持ち方を変えるとどう変わるのか?
 

まずは体に現れてきます。

呼吸が深くなり、

ゆったりとした感覚と

視野が広がったような感じがあります。

 

ついでに生理痛も治った!という方も多いですよ。

肩こり、疲れ、だるさも解消

睡眠も深くなるということです。

 

これらは「自律神経」系統の調子が整えられて

体の機能が向上したせいであると考えられます。

 

さらに、

意識・気持ち・体が変われば運も変わりますね。

 

セラピストの私が経過観察を行わせていただいている中で

気づいたことですが、

 

体が良くなれば運が良くなりますよ。


「悩みは変化の前触れ」です。

 

過去を見つめて癒しを与えることで知恵もつきますし、
心ももっと豊かになります。

 

癒しを経験すれば小さなことで悩まなくなるかもしれないですね。


自分のために今、何をするかによって将来が変わるのではないでしょうか。

 

 


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM